RSS | ATOM | SEARCH
イタリア発着便の「?」   30年ぶりの再会劇

 イタリア発着便の「?」
       30年ぶりの再会劇

 

 皆さんは、偶然の出会い、どのくらい体験されていますか?  もはや、長〜い人生となっている私は、今まで、ずいぶんとあります。一冊分の本にだってなりそうなほどです。
 学生の頃、船上で知人と再会したり、親が海外で知り合った日本人と、スペイン、フランスで遭遇、などというハプニングさえありました。親から写真を見せられていなかったら、まったく気づかなかったことでしょうけど。

 

 つい最近は、夫と共にミラノ・マルペンサー空港を発つ直前のことでした。イタリア生活を始めた直後にインタビューさせてもらった在伊の日本人と再会したのです。なんと30年ぶり!
 お互いの変化の著しさもあってか、空港ではまったく気づきませんでした。空港内のラウンジ、そして機内にて言葉を交わし、名刺を交換。日本着後、その名刺をしみじみとながめていた夫が、「ひょっとして……」と声をあげたのでした。

 

 それにしても30年ぶりとは!  当時からイタリアで活躍していたその日本男性は、さらなる大飛躍。政府から偉大な称号まで受けている、と判明しました。誇らしいですね。同じ日本人として。これも良き御縁と感じたいものです。
 成田空港発着どきの偶然の出会いもあります。アリタリア航空のカウンターでチェックインしようとしていたら、旧知の日本女性から声をかけられました。御主人といっしょの南伊の旅、とのこと。残念ながら、彼女たちはローマ、私はミラノへの直行便ゆえ、フライトは別でした。

 

 かつての恋人との予期せぬ再会、とかもあると面白そう(?)ですね。ごくごくわずかの数だし、外見の判断は不可能ぎみ。遠い昔の想い出として、ゆる〜くキープしておくほうが無難でしょう。


 タカコ・半沢・メロジー

 

 偶然は実は必然ともいえます

 

 

author:タカコさん タカコ・半沢・メロジー 半沢隆子 半沢タカコ, category:イタリア発着便の「?」, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:00
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://supertakako.jugem.jp/trackback/542